【シェア畑】貸し農園を始めるなら9月が最適|まずは無料見学に

シェア畑でサポート付き農園の野菜育てを始めたい人必見。

 

シェア畑とは・・・
畑を借りて野菜づくりを楽しむ畑のレンタルサービスです。
都会に住んでいても意外なところにレンタル畑はあるもの。
例えば、世田谷区や渋谷区にもシェア畑はあります。
首都圏を中心に50以上の農園があり週に1回から通う事ができます。
あなたもシェア畑で野菜を育ててみませんか。

 

秋冬野菜は9月に始めるのが最適。
秋野菜の大根、カブ、ニンジンなど人気の根野菜を含め25種類もの品種を扱っています。
シェア畑で1番人気はイチゴとナバナなんですって。

 

この秋冬野菜を一から育てることができるのが9月のこの時期。
苗の植え付けから始めることができrので野菜づくりの楽しみを余すところなく楽しめます。

 

さらに、農園が主催する秋のイベントにも参加できます。

 

シェア畑にはフリーレントも

手ぶらで行ける貸し農園が最1.5ヶ月無料(フリーレント)です。まずは無料見学に行ってみては。
2017年8月15日(火)〜9月30日(土)の最大1.5ヶ月が無料になり、その後10月から契約するという形で通常12ヶ月のところ13.5ヶ月利用することができるというものです。

 

シェア畑の利用方法

まずは無料で畑の見学に行きます。

ベランダやお庭で家庭菜園をやっている人なら、1度はもっと大きな土地で野菜を育てたい!と思ったことがあるかもしれません。
そんな願いをシェア畑は叶えてくれます。

 

気に入ったら契約します。

季節ごとの野菜の種や苗、肥料も畑に用意されていますので手ぶらで通うことができます。
野菜を育てるのが初めての人も、週4回以上経験豊富な菜園アドバイザーが勤務しているいるので安心です。
分からないことは何でも聞くことができますし、畑のお手入れもこまめにしてくれています。

 

定期的に講習会があります。

もし都合が合えば、定期的に実演付きの講演会が開催されていますので参加するといいですね。
実際の作業工程を目で見ながら学ぶことができます。

 

まずは、シェア畑がどこにあるかを確認して、無料見学にGO→

手ぶらで行けるサポート付き貸し農園!シェア畑

 

 

 

 

 

 

関連ページ

TABICAで昭和体験・フラワーゼリー作り体験|ヒルナンデス!
ヒルナンデス!で紹介されたTABICA(たびか)。田舎を体験できたり、食べられるフラワーゼリー作りが体験できたり、他にも田舎体験などもできるサービスです。
【レポ】Oisixでも紹介|渋谷区のシェア畑に見学行ってきたよ
Oisixを取っている私は、キットオイシックスなどの定期便が届いた時に同梱されていたチラシに目が止まりました。以前このサイトでも紹介したシェア畑です。何と渋谷区の畑に農作業の様子を見学に行ってきたレポです。
ナスD出演「地球征服するなんて」レインボーコーンを買ったよ!
ナスD出演「陸海空 地球征服するなんて」で紹介レインボーコーンを買って栽培を始めました。種を巻いたのでここから2ヶ月か3ヶ月はかかりますが、カラフルなコーンの成長記録を残していく予定です。どんな色合いのコーンになるでしょう?楽しみ!

このページの先頭へ戻る