ピザ・お寿司・ご飯記事一覧

年末年始に銀のさら寿司の出前はいかが?寿司もネット注文する時代

お寿司は回転寿司、回らないお寿司がありますが、外に出かけずお家でお寿司屋さんのネタを食べられる出前も魅力的。出前は年中やっていますが、特に年の瀬や年末年始に食べたくなりますよね。家族が全員揃った時、親戚が来る時、ママ友で集まる時などにお寿司をネット注文してみては?銀のさらではネット注文システムがしっかりしているので、注文がカンタン!しかも全国に店舗があるので、配達してくれる地域が多いのが魅力。銀のさらのネット注文のやり方店舗を調べます。まず、自分の住んでいる地域にお店があるかどうかを調べます。無事お店があれば、注文を開始します。銀のさらのお寿司デリバリーは1,500円(税込み)からできます。セ...
続きはコチラ

【ふるさと納税】北海道いちえの釜めしを頼んだよ!雑誌でも紹介

ふるさと納税で雑誌でも紹介されている北海道恵庭市に寄附しました。返礼品は人気の「いちえの釜めし4個セット」です。いちえは恵庭市でも有名なお店で、行列ができる人気店です。食べログでも3.56と高得点を出しているので期待感が高まります!釜めしを食べてみたレビューをしていきますね。うちは「さとふる」で寄附をしましたが、いちえの釜めしは他にもふるなびチョイスなどでもあるようです。いちえの釜めしを食べてみた口コミ・レビュー立派なデザインの箱で届いたいちえの釜めし。さとふるで注文(寄附)したのが12月2日。届いたのが9日なので、1週間で届いたということになります。ふるさと納税は、年末にかけて混み合います。...
続きはコチラ

若杉の博多水炊きを食べてみた口コミ・感想|濃厚スープが美味しかよ

福岡・博多の「若杉」の水炊きを提供頂いて食べてみましたので、口コミ・レビューを書いていきますね。実は、若杉は私の実家のある町に私が子供の頃に出来たのです。今から30年ちょっと前でしょうか。あ、歳がバレちゃいますね(^_^;)その町にある若杉山という名前から「若杉」という店舗名を付けたのだと思います。そして、その町には相撲部屋がありました。当時、福岡でもちゃんこ屋さん(?)、モツ鍋屋さんというのはちょっと珍しかったんですよ。出始めだったのかもしれませんね。その若杉の水炊きやモツ鍋が通販でこんなに有名になっているとは知りませんでした。とっても期待が高まりました。モツ鍋・水炊き専門店の若杉を見てみる...
続きはコチラ

博多若杉の豚うまカレーを食べてみた口コミ!野菜の甘みがおいしい

博多若杉さんの豚うまカレーを提供頂き食べてみたので口コミしますね。博多若杉さんといえば、モツ鍋、水炊きが有名ですが、カレーも美味しくて人気なんです。その他、炊きギョウザ鍋もあります。(炊きギョウザ鍋は別記事でレビューします。)博多若杉の豚うまカレー 詳細はコチラから博多若杉の豚うまカレーを食べてみた感想・レビュー博多若杉さんの豚うまカレーは、牛すじカレーに続く第二弾だそうです。第一弾の牛すじカレーはまかないから生まれたカレー。豚うまカレーのテーマは「アラフォーにもやさしい野菜カレー」。その意味は、第二弾の豚うまカレーは炒め続けた野菜が入った甘みのあるカレーなのです。だから胃もたれしない、胃が痛...
続きはコチラ

米沢牛xヒメノモチの米沢おこわを食べてみたよ|甘くて極上

極味の米沢牛おこわを提供頂きましたので、食べてみました。口コミ・レビューしていきますね。極味の米沢牛おこわ せいろを食べたよ極味の米沢牛おこわが届きました。さすが、高級そうな箱に入っています。このラッピングなら堂々と人に贈り物としてあげられますよね。せいろに入った米沢牛おこわ2個セットです。一人分はほんのちょっとの量ですが、せいろに入っているとワクワクしますね。今日の夕食の一品にして食べてみます!ただ、この量(1個110g)だといつものご飯の代わりにはならないので、このあと白ごはんも食べることになるのですが・・・せいろの蓋をあけると、ラップがかかっています。一緒に入っていた食べ方のリーフレット...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る